サワダ工房

Owner Blog

クーラー

更新日:2012年8月25日|日記

まだまだ暑い日が続きますね。若干、秋の気配も感じますが、日中は汗だらだらかいてます・・。

この季節、クーラーはまだまだ必要、あればより快適にドライブを楽しむことが出来ます。

 

毎年、この季節はクーラーの修理、メンテナンスはあるのですが、今年、入庫したミニの中で、ちょっと本腰入れてガッツリ修理、メンテナンスしたミニがあるのでご紹介します。

 

自動車のクーラーはどれも基本的には同じ構造で出来てます。ミニももちろん同じ。コンプレッサーや室内ユニットは機能は十分、とても立派なモノが付いてます。ただ一つ、他の車に比べて不利な条件であるのは、コンデンサーの容量不足と取り付け位置でしょうか。まあ、スペースを見つけて取り付けてあるので、しょうがないですが、どーしても容量が小さいうえに若干後方をむいてますし、ECUが壁になってしまい、渋滞時などは特にエンジン、エキマニなどの高温の空気を吸ってしまいます。明らかに冷却の効率が悪く、液化もうまくいかないんですね。どーにか出来ないかと考えてます。(アイデアは浮かぶんですが、壁も多くまだ実現できてません。)

 

また、少し古くなってきたりするとコンプレッサーが重くなってきたり、レシーバーが機能していなかったり、エキパンがつまり気味やバルブの開閉がうまくいかなかったりといろいろ出てきます。ミニはなにかとエアコンラインをはずす作業が多いのでレシーバーはほとんどダメ、添加剤などでしょうか、やたらとオイルが多い車両もあります。エアコンガスも多かったり少なかったりといろいろです。(コンデンサー容量が小さいので、特に夏場のエアコンガス充填には、ちょっとしたコツがあります)

 

 

そこで、今回めざせ新品の時のようなクーラーということでこれらの考えられる所をすべてケアしました。レシーバーは新品、コンプレッサーはリビルド品、エキパンは国産車用を流用、ライン洗浄してOリングはすべて交換、これでほぼ新品です。

 

 

結果・・・・・、

 

キンキンに冷えます。

 

おまけにコンプレッサーも軽いのでパワーダウンもほとんど感じません。試運転中も、”あ~~~、快適”って感じです。せっかくクーラー付いてるんだからやっぱこうでないとと思いました。

 

こんなに冷えたっけ?と思うぐらいなので、知らず知らずのうちに機能低下してるんでしょうね。エキパンは違うものが付いてますので、これも効いているのかも。

 

 

当然、水温の管理もしっかりと出来るシステムにしないと安心感は生まれませんが、これなら普通に国産車レベルです。(ウチで冷却系のメンテナンスしたミニは大丈夫ですよ。)

 

ミニのクーラーは、無理やり付いてますが、本来、モノ自体は立派なモノが付いてますので、生かさない手はないですよ。イマイチという方、是非ご相談ください。

 

 

コメントする

オイルについて

更新日:2012年8月19日|日記

今日もたくさんのご来店、ありがとうございます。まだまだ暑い日が続きますが、みなさん元気ですね!今日までお休みという方も多く、いろんなお話をさせていただきました。めずらしく今日は一日中、接客していた気がします。

 

 

今日は、オイルについて書いてみようかと思います。僕の個人的な考えです。

オイルは、車にとって非常に大切なもの、ミニは構造上の理由からも特に大切でオイル交換などは、重要度の高いメンテナンス項目であるというのはみなさんご存知の事と思います。

しかし、同じミニという車でも10台あれば、10通りの状態であり、オーナーが10人いれば、10通りの使用状況とそれぞれのニーズがあります。それぞれの方にそれぞれフィットするオイルが見つかれば一番理想的な事と常日頃から思ってます。

それには、まず提案する側である僕がオイルの事をもっと知らなければなりません。そして、車の状態を出来るだけ把握しオーナー様とよくお話させていただく事が重要であると考えます。

 

そう、ワインで言うソムリエと一緒ですね。

 

僕はオイルのソムリエを目指してますと直接聞いた方も多いと思います。ずいぶん前から言い続けてますが、かなり深い所までオイルの事を知るとだんだんとわかってくるんです。本当にフィットするオイルを見つける事って簡単ではないですよ。でも、その理想にもっと近づくために日々勉強、今後も続けていきます。

 

今現在、ミニにおススメできるオイルとして、8種類のオイルを常時用意しております。興味がある方にはご提案させていただきそれぞれのお気に入りをすでに見つけている方も多いです。

このような事を書くのは初めてですので、これを機にどうでしょう、お気に入りのオイルを見つけてみては。遠慮なく僕に直接聞いてください。一歩進んだサービスと思ってます。

 

個人的主観ですが、100%化学合成の5W-30、僕は有りだと思います。(すべてではないですよ。)大切な事はそのおススメするオイルを良く理解しているか、そして、その車両とオーナーのニーズに合っているか。

 

やっぱり、コレに尽きます!

 

 

 

2 件のコメント

本日より営業再開!

更新日:2012年8月17日|日記

4日間、お休みを頂きましたが、本日より通常営業に戻りました。まだ、休暇中の方も多いと思いますが、みなさんはリフレッシュできたでしょうか?僕は、元気いっぱい今日からスタートしていきますよ!

 

ところで、休み明け早々、反省点と勉強させられた事がありましたので書いてみます。こんな事書いても恥さらしになりそうな事ですが、実は、先日納車させていただいたM様のPSP車両、納車して間も無くトラブルが発生し、急きょ引き上げ即対処となりました。

原因は、部品不良が考えられますが、厄介な所でしたので、エンジン降ろしての作業となり、お預かりとなってしまいました。休みを二日ほど返上して作業し、入念な試運転を繰り返し、本日納車可能と判断させていただきました。こんなことがあったんです。

 

一番の反省点は、お客様の手に渡った後に発生した事。わずかな前兆はなかったのか、組む時にもっと確認していれば発見できたのか、あらゆるシュチュエーションを考え対策したか、そしてもっと入念に試運転していればよかった、など反省点だらけです。

今回の様な短い期間でのトラブル発生は初めてでしたので、余計に心残りであり悔しさがあります。でも、結局は自分があまかったのかもしれません。

 

オーナー様は、とても寛大な方で理解も深く、今回の事も快く承知していただけました。僕も申し訳ないという気持ちと、またまたいい勉強させていただいたという気持ちです。おかげさまで、今後同じような事があったとしてもトラブルが発生しにくい対策方法とスペシャルな加工方法も見つけました。今後の全車両に反映させていただきます。たぶん、世界中でうちだけの加工です。

 

僕は、日々何か考えながら整備、車両製作を行ってます。常に耐久性を第一に考えながらやってますが、”あそこをあーすればもっと良くなるはず”など、常に考えてます。いろんな方々にアドバイスも頂きますし、チャレンジもします。過去、PSP車両を何台製作してきたかわかりませんが、毎回必ず思うことは、”前回よりいいもの出来た”です。(毎回、その時の考えられる方法と対策などはすべて全力で行ってますので、過去、製作された方々は誤解のないようにご理解ください。)今後もそれを変えるつもりはありません。

 

かなり、偉そうな事書いてしまいましたが、こんな僕に付き合ってくれると嬉しいです。かといって、お客様のミニを実験台にするつもりはまったくありませんし、そんなことはあってはならないと思ってますので、常に考えながら全力でやっていきます。

 

Mさん、申し訳ありませんでした。ミニでお出かけされる予定も奪ってしまいました。おそらく2度と起こらない加工とまたまたじっくりと試運転させていただきました。納車オッケーです。仮にまた出たらすぐに言ってください。何度でもトライします!

近々、只今製作中もアップしますね。

 

 

 

 

コメントする

格闘中!

更新日:2012年8月2日|日記

暑いですね!みなさん、元気ですかー?

HPリニューアルして、早速いろいろと反応頂いてます!自分的にはいいサイトが出来たと思ってますが、どうでしょうか?今回は今までに無くいろいろとこだわって作りました。かなりの時間を要し、細かい注文にも付き合ってくれた製作担当者様や、スタッフに感謝します。

 

そして、このブログの内容も少し変えてみようかと思ってます。いままで報告してきた内容はサイト内に新しく”只今製作中”というコンテンツを設けましたので、こちらで報告していくとして、ブログでは、もっと身近な事が書ければと考えてます。

基本的に僕はメカニックなので、どーしても内容はこのような事が多くなるとは思いますが、もっと違った方面も発信できればと思ってます。

 

・・で、何を書くかはまったく決めてません!やってること、思ったこと、感じたこと、など素直に書ければと思ってますが、どうなることやら・・・。

たまーに読んでいただけると嬉しいです。

 

今日の僕はというと、一日、テスター片手に診断機、回路図とにらめっこ。けっこう判断が難しく、シビアな症状が出てるミニと格闘中です。性格上、憶測で部品の交換はしたくないので、毎回はっきりと突き止めます。そうすることで余計な出費は避けられることはもちろん、自分も成長できるんです。まあ、毎回このてのトラブルシューティングはやればやるほど見えてくるので最終的には突き止めれます。今回も夕方には絞り込むことが出来、ビンゴです!

年数が経てば、違ったトラブルが出てくる事も当然あります。今までは考えられなかったトラブルというのも・・・。

今でも、これからも日々勉強ですね。

 

今日、只今製作中更新しました。Mさん、納車まであとしばらくお待ち下さいね。

 

 

2 件のコメント

PSPとは

更新日:2012年8月1日|PSPとは

当店の販売車両のほとんどを占め、お客様のニーズも高いPSP車両とは、具体的にどのようなモノか簡単に説明させていただきます。

 

基本コンセプトはオーダーメイド方式で、車両のほぼすべてに出来る限りの改善、対策、改造、O/Hを施し、少しでも快適に、そしてトラブルのリスクを減らし、ストレス無くミニを楽しんで頂きたいという思いのもとこのような車両販売形式をとっています。

 

販売価格のほとんどが整備費用です。車両を購入した後の修理、整備費用はなかなか出ないものです。ましてや、まとめてそこそこの内容となるとなおさら。しょっちゅう入庫していたり、ビクビクと気を使って乗っていてもストレスになるだけで楽しくありません。

整備、修理費を一緒に車両を買ったと考えればどうでしょう?手にした時から楽しむだけ。しかも自分仕様!たまらなくイイと思いませんか?

 

何かの巡り会わせで出合ったミニ、私共は一生の相棒としてそのミニと付き合っていただきたいと本気で思ってます。そんな思いを少しでも持っている方々へのご提案です。

 

 

最初は、使用用途、ニーズ、メリット、デメリットなど良く相談、アドバイスさせていただきながら最適なベース車両を選択します。

 

後は思い描いていた夢を形にして頂きます。ボディーカラーや、スタイリング、内装など自由です。もちろんこの段階でも経験上、的確なアドバイスはさせていただきます。自分がオーダーした世界でたった一台のミニ、完成し、手にしたときの感動と喜び、満足感は単純に車を買ったという感覚ではなく特別なものがあります。

 

 

後は、我々にお任せください。PSP車両は、ほぼ全車共通の内容となります。

エンジン、ミッション、デフ、クラッチ

スターターモーター、オルタネータ、ワイパーモーター、ヒーター、車両ハーネス

ブレーキマスター、クラッチマスター、キャリパー、ホイールシリンダー、

ハブ、B/J、ベアリング、アッパーアーム、ナックル、ラジアスアーム、ブーツ各種、ステアリング関係、

フレームマウント、足回りブッシュ

ボディーワーク、錆び止め処理、加工

などが代表的な整備項目でしょうか。それに加えリスクマネージメントという考えから対策、改造を至る所に施していきます。

 

基本的にはすべて交換ではなくO/Hという考え方で、使えるものは使う方針です。もちろん、O/H不可と判断したパーツは交換します。手間と時間をかけ、一つ一つ考えながらO/H、改造、対策を行っていきます。

 

 オーダーメイドですので、時間はかかりますが、世界に一台のあなた仕様のミニを少しでも快適にストレス無く楽しんでいただきたい。そして、一度リセットされたミニを手にしてからこそあなた色に染めていって欲しい。それがPSP車両です。

 

単に車を買うというのではなく、心底愛せる相棒をご提案させていただきます。

 

 

2 件のコメント