サワダ工房

Owner Blog

PSPとは

更新日:2012年8月1日|PSPとは

当店の販売車両のほとんどを占め、お客様のニーズも高いPSP車両とは、具体的にどのようなモノか簡単に説明させていただきます。

 

基本コンセプトはオーダーメイド方式で、車両のほぼすべてに出来る限りの改善、対策、改造、O/Hを施し、少しでも快適に、そしてトラブルのリスクを減らし、ストレス無くミニを楽しんで頂きたいという思いのもとこのような車両販売形式をとっています。

 

販売価格のほとんどが整備費用です。車両を購入した後の修理、整備費用はなかなか出ないものです。ましてや、まとめてそこそこの内容となるとなおさら。しょっちゅう入庫していたり、ビクビクと気を使って乗っていてもストレスになるだけで楽しくありません。

整備、修理費を一緒に車両を買ったと考えればどうでしょう?手にした時から楽しむだけ。しかも自分仕様!たまらなくイイと思いませんか?

 

何かの巡り会わせで出合ったミニ、私共は一生の相棒としてそのミニと付き合っていただきたいと本気で思ってます。そんな思いを少しでも持っている方々へのご提案です。

 

 

最初は、使用用途、ニーズ、メリット、デメリットなど良く相談、アドバイスさせていただきながら最適なベース車両を選択します。

 

後は思い描いていた夢を形にして頂きます。ボディーカラーや、スタイリング、内装など自由です。もちろんこの段階でも経験上、的確なアドバイスはさせていただきます。自分がオーダーした世界でたった一台のミニ、完成し、手にしたときの感動と喜び、満足感は単純に車を買ったという感覚ではなく特別なものがあります。

 

 

後は、我々にお任せください。PSP車両は、ほぼ全車共通の内容となります。

エンジン、ミッション、デフ、クラッチ

スターターモーター、オルタネータ、ワイパーモーター、ヒーター、車両ハーネス

ブレーキマスター、クラッチマスター、キャリパー、ホイールシリンダー、

ハブ、B/J、ベアリング、アッパーアーム、ナックル、ラジアスアーム、ブーツ各種、ステアリング関係、

フレームマウント、足回りブッシュ

ボディーワーク、錆び止め処理、加工

などが代表的な整備項目でしょうか。それに加えリスクマネージメントという考えから対策、改造を至る所に施していきます。

 

基本的にはすべて交換ではなくO/Hという考え方で、使えるものは使う方針です。もちろん、O/H不可と判断したパーツは交換します。手間と時間をかけ、一つ一つ考えながらO/H、改造、対策を行っていきます。

 

 オーダーメイドですので、時間はかかりますが、世界に一台のあなた仕様のミニを少しでも快適にストレス無く楽しんでいただきたい。そして、一度リセットされたミニを手にしてからこそあなた色に染めていって欲しい。それがPSP車両です。

 

単に車を買うというのではなく、心底愛せる相棒をご提案させていただきます。

 

 

2 件のコメント

2 Responses to PSPとは

  1. 松木 良二 より:

    こんにちは
    PSPについて今一つわからないので教えてください。
    これは整備までの作業を含んだ価格ということで、ボディカラー、内装、スタイリングにかかる費用は別になりますね?
    どうもこの境が説明を読んでいてもよくわからないのです。

  2. sawada より:

    こんにちは。コメントありがとうございます。

    基本的にはその通りでございます。ベースとなる車両に取り付けてあるパーツをそのまま使う事になりますので、追加パーツなどは部品代のみご請求させていただいてます。(エンジン、ミッションなどに関しても同じで、各種加工、チューニングなどの場合は、別途となります。細かいご指定、ご希望などはそれぞれお伺いしております。)

    わかりにくくて申し訳ありません。PSPの価格は基本的な仕事代と考えて頂いていいです。

    基本料金に含めることが出来る事と別途になる事もいろいろとありますので、その都度相談、お見積りをさせて頂いてます。

    その他、わかりにくい事あれば、またお問い合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>